2012年09月16日

閲覧中ページの広告抽出ブックマークレット

広告ブロックhostsファイル生成に、hostsawayでは直接サーバにページ取得に行っている。
動的生成されるDOMオブジェクトを完全にチェックするにはjavascriptエンジンを実装する必要があるので、ブラウザに協力してもらう。
つまり、現在見ているページのHTMLから、ブラウザ側で外部リンクスクリプトを抽出して送信する、というブックマークレットを作った。

あからさまにアレなので某先生に突っ込まれないようセキュリティとプライバシーの検討。

セキュリティ
ユーザ固有のhostsを作るためのヒントに使われるだけので、フォーマットさえサーバ側で確認すればセキュリティ的には問題は無い。

ユーザのプライバシー
そもブックマークレットな上、送信するアドレスを明示してconfirmダイアログを出しているのでユーザの個別かつ明示的な同意を得ているはずで、URLの?以降も除去している。
URLはリンク先表示に使うだけで即時破棄されているので、サーバサイドでも個人情報的な問題は発生しない。

というわけで問題ないはず。
javascript:(function(){document.body.appendChild(document.createElement('script')).src='https://hostsaway.appspot.com/js/bookmarklet.js';})();
もしくはリンク

ブックマークレットでAppengine上のjsを読んでさらにjQueryのダイナミックロード、と少し重いけれど、だいぶ楽になった。

posted by ko-zu at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告・ユーザ追跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292712237
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。